アップサイクルプロジェクトクロージング授業を実施しました!

 

2023年12月12日(火)横浜デザイン学院にて、アップサイクルプロジェクトの振り返り授業と結果報告会を行いました。

授業では、SDGsやアップサイクルに取り組む理由、また、横浜キヤノンイーグルスの想いについて、振り返りと意見交換を行いました。
生徒のプロジェクトを振り返った感想として、「自分の作った商品を買っていただき、それがSNSにアップされ、感動している」「1から商品を作ることの難しさを感じた」など様々な意見を聞くことができました。

▼真剣に話を聞く生徒たち

▼ウォームアップ会場に飾られるドリームキャッチャー

 

本来廃棄されるはずのものが商品になり、販売され、ファンの方々が購入し喜ぶ。とても素晴らしいプロジェクトでした。

4月からスタートしたプロジェクトでしたが、無事成功のうちに終わることができたのは、横浜キヤノンイーグルスさんと横浜デザイン学院さんの皆さまの協力のおかげです。

ご協力ありがとうございました!

ヨコハマSDGs デザインセンターでは、今後もスポーツの力で環境に配慮しながら、地域のあらゆる人がスポーツを楽しみ、
夢を追うことができる環境及び循環型社会の創造を目指す活動を推進して行きます。

Back to top